とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

深夜や休日、子供の急な発熱に!訪問診療のファストドクターって知ってる?

time 2018/07/26

深夜や休日、子供の急な発熱に!訪問診療のファストドクターって知ってる?

こんにちは、naoです。

先日、急に熱を出してしまった8ヶ月の娘。
急いで小児科にかかり、何とか診療時間ギリギリに診察してもらうことができ、現在はすっかり体調も良くなりました。

でも、今回は診察時間になんとか間に合ったものの、もしも夜間や休日にケガ・病気をしてしまったら・・・?
子供が小さいうちは急な病気も多いし、病院にかかれないのは本当に不安ですよね。



そんな時、ママ友からとっても心強い情報が!

なんと、夜間休日に特化した救急の訪問ドクターがあるのだとか!
早速、調べてみました。

ファストドクター

子育てママの味方になってくれるのが、夜間救急サービスのファストドクター
現役のお医者さんが、電話相談に対応してくれたり緊急性に応じて自宅に診療に来たりしてくれるという、なんとも有難い画期的なサービスです。

対応エリアは?

現在の対応エリアは東京23区と多摩エリア、千葉・埼玉の一部。
エリアは順次拡大予定とのことですが、まだまだ地域は限られてしまうようです。
すごく心強いサービスなので、全国に拡大して欲しいですね。

どんな症状に対応してくれるの?

緊急時のための訪問ドクターと聞くと、「子供の風邪くらいで呼んじゃっていいのかな…?」と思ってしまいますが、まずはメールで問い合わせた上で診察の必要性を判断するため、訪問の必要がない場合はそのように教えてくれます。
そのため、まずは遠慮なく問い合わせてみてOK。

HP上では、以下のようなケースに対応しているとのこと。

発熱、咳、痰、頭痛、ギックリ腰、ケガなど様々な症状に対応します。
インフルエンザや溶連菌などの迅速検査も行っています。


実際に利用したママ友は、休日に子供の急な発熱でドクターに来てもらい、解熱剤を処方してもらったのだとか。
ドクターに見てもらえば間違いないですし、解熱剤が手元にあるだけでも、安心感が全然違いますよね。



気になる料金は?

そんな素敵なサービスですが、やっぱり気になるのはお値段。
「夜間」「緊急」「訪問診療」なんて、高くつきそうなキーワードのオンパレードですが、実際おいくらなんでしょうか・・・?

実はファストドクターは保険適応!
更に東京都の場合、15歳までの小児は医療費助成があるので、医療証を提示すれば診察料&処方薬は無料なんだとか!

実際に赤ちゃんを診てもらったママ友も「交通費の1,400円しか請求されなかった!」と驚いていました。支払いは現金とクレジット両方に対応していますし、これならいつでもお願いできそうです。

また、料金に関して不安な場合は事前に料金の目安を確認できます。

Q,救急病院とどれくらい費用が違うの?

A,提携医療機関の標榜時間によります。
また、処方や処置の有無によっても変動しますので、ご相談の際にお問合せいただければ、事前に目安金額をお伝えします。

Q,公費に対応していますか?

A,対応可能なものと、そうでないものがありますので、直接ご相談下さい。

―ファストドクター公式HPより引用

ファストドクターの利用方法

実際にファストドクターを利用する際の手順はこちら

1、メールor電話で問い合わせ

まずはメールか電話で問い合わせます。
メールの場合、簡単なメールフォームに氏名や生年月日、住所、症状などを入力して送信。オペレーターから折り返しの連絡を待ちます。

オペレーターからの折り返しは15分以内とのことですが、口コミを見ていると混雑具合によっては待つ場合もあるようです。

Q.メールでの問い合わせは何時に確認の連絡をもらえますか?
A.平日は19時までにメールでご連絡を頂いた場合は19時より順次オペレーターがご連絡致します。
土日祝に15時までにメールでご連絡を頂いた場合は15時より順次オペレーターがご連絡致します。
業務時間中(平日20~24時、土日祝16~24時)はメールでご連絡を頂いて15分以内にオペレーターがご連絡致します。

―ファストドクター公式HPより引用

また、以下のような症状が見られる場合は【ただちに救急車を呼び、適切な処置を受けてください】とのこと。

●意識がない
●ろれつが回らない
●頭を強く打った
●吐血している
●今まで経験したことがない頭痛、腹痛
●手足の動きが悪い、または動かない
●けいれんをおこした、けいれんしている

2、医師が訪問

オペレーターとの電話で訪問診療が必要と判断された場合には、最短30分でドクターが訪問してくれます。子供を病院に連れて行って待合室で長時間待機しているのも結構大変なので、移動&待ち時間がなくて済むのはとても助かります。自宅であれば、子供もリラックスして待つことが出来ますね。

ちなみに、ドクターは内科医・小児科医・整形外科医が所属しているそう。小児科医がいてくれるのは嬉しいですし、それだけ需要が高いという事なのでしょう。

3、自宅で診察

ドクターが自宅に到着したら、さっそく診療開始。
自宅にドクターが入る事に抵抗がある場合には、玄関先やエントランスでの診療も可能です。

ドクターは数十種類のお薬を準備していて、通常のクリニックと同様に、必要に応じて数日~1週間分のお薬をその場で処方してもらえます。
処方薬に関しては、

解熱鎮痛薬、抗生物質をお渡しできます。
その他、処方せんの発行も可能です。
エリアによって処方せん発行からお薬宅配まで行えます。
2回目からは遠隔診療でのお薬処方も可能です。

とのこと。

4、その場で支払い&処方薬の受け取り

料金に関しては先述の通り。
保険適用で現金・クレジットどちらも対応しています。

最後に処方薬を受け取り、診察終了!
所要時間は15~30分程で済むことが多いようです。



ファストドクターの口コミ・評判は?

気になる口コミを確認してみると、基本的には★5つ中4~5という高評価!悪い評判はほとんどありませんでした。
いくつか口コミをピックアップしてみます。

良い評判

大変助かりました。特に幼い子ほどを夜中やかかりつけの小児科が休診の時ほど熱を出したり、年子を抱えていると尚更一人で連れて行く事も難しく、これからも利用していきたいと思います。特に両親も居なく 産後の肥立ちが悪かった私には もっと早く利用したかったです。なので、もっと普及してもおかしくないと思いました。

息子への声かけも優しく、子供が先生に聞いたことも親切に優しく答えてくれていました。薬の説明も丁寧にしてくださり、大満足です。

スムーズに診察からお会計まで、患者目線のサービスだと感心しました。金額も救急での金額とタクシー代とで考えると、全然高くないと思います。主人は「安いくらいだ」とびっくりしていました。また何かあればお願いしたいと思います。

どの口コミも、「対応が丁寧で子供にも優しく接していただけた」という内容が多かったです。
初めての利用は分からないことが多い分、こういう口コミがあると安心して利用できますね。

悪い評判

どの病院のどんな医師が来るかは到着までわからないこと

往診なので、やはりそれなりに時間はかかります。木曜日の19:30頃依頼し、約3時間後に到着見込みとのことでしたが、結局1時間ほど早く到着されて診ていただきました。診察が終わるまでは、20分程度だったと思います。

訪問なので仕方ないのですが、金額が高いのはちょっと難点です。22時以降になると深夜料金もかかるので。

悪い内容の口コミとしては、連絡から到着まで時間がかかる、料金的なこと、などでした。

時間に関しては、自宅の場所や混雑具合によるため一概には言えませんが、「長い待ち時間も自宅で寝て待っていられるのはとても楽」という訪問ドクターならではの意見も多くみられました。

また、少ない悪評の中身がハード面(時間、料金)ばかりで、ソフト面(対応、接客)についてのクレームがほとんどないのは驚きです。
1人1人丁寧に向き合っていただけるのは有難いですね。

まとめ

長々と書いてしまいましたが、まとめます。
ファストドクターは夜間・休日特化型の訪問ドクター
・対応エリアは東京23区と多摩エリア、千葉・埼玉の一部地域。
・発熱や風邪の症状~採血検査・レントゲン検査まで幅広く対応
・その場でお薬の処方もしてもらえる
・保険適応。小児は医療証提示で診察・処方料無料!
・まずは気軽にメールや電話で相談可能
・丁寧な対応で口コミも高評価

いざという時の心強い味方、ファストドクター。
私も機会があれば、ぜひ利用したいです。

関連記事

初めての予防接種!準備や注意点まとめ
4ヶ月検診は何をするの?
4ヶ月検診で聞いた、保健師さんのお話まとめ(備忘録)

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ



down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、子供の3人家族 【年齢】27歳