とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

【ノンカフェイン】世界のkitchenから新商品、麦のカフェ CEBADAを飲んでみた!

time 2018/07/29

【ノンカフェイン】世界のkitchenから新商品、麦のカフェ CEBADAを飲んでみた!

こんにちは、naoです。



2018年7月24日、「世界のキッチンから」シリーズより新発売した「麦のカフェ CEBADA(セバダ)」。
麦から作ったコーヒー風飲料という全く新しい飲み物に、興味津々!
さっそく飲んでみました。

麦のカフェ「セバダ」

そもそも「セバダ」って何?

新商品の名前にもなっている「セバダ」。
今まで聞いたことのない言葉ですが、「セバダ」=「大麦」という意味だそう。
キリンの公式サイトに詳しく記載がありました!

今回新発売する「世界のKitchenから 麦のカフェ CEBADA」は、スペイン・レバンテ地方の「アグア・デ・セバダ」の製法にインスピレーションを得ました。「アグア・デ・セバダ」は、「大麦」の麦芽を深く焙煎して粉砕し、柑橘のピールと一緒に鍋で煮出して作り、“麦のコーヒー”として愛されています。日本人にとって昔から馴染みが深い「大麦」という素材に着目し、原料にコーヒー豆を使わず、「大麦」を使い、コーヒーの製法を取り入れることで、麦の新しいおいしさを引き出した新商品です。

スペインの家庭で作り続けられている「アグア・デ・セバダ」という飲み物なんですね。
世界には本当に色々な飲み物があります。

商品概要

商品概要はこんな感じ。
◆発売地域:全国
◆容量:600ml
◆価格:140円(税抜)
◆名称:清涼飲料水
◆原材料:焙煎大麦、麦芽抽出物、柑橘抽出物/香料、ビタミンC

セバダはコーヒー豆を使わず大麦を使用しているため、当然カフェインゼロ!
妊娠中、授乳中には嬉しいですね。

早速飲んでみた

まずは普通に


グラスに注ぐと、色はかなり濃い黒色。見た目は完全にブラックコーヒーです。

早速、頂いてみると、まず香り・風味は「濃い麦茶」!
まあ、原材料が麦なので、当たり前ですがコーヒーの香りはしません。笑

でも味は全面的に苦みが強く出ていて、確かにコーヒーっぽさが感じられます。
ただし、コーヒーにしてはかなりスッキリ&アッサリとした薄味。「コーヒー気分」というキャッチコピーに納得です。

普通に飲んだ感想としては、「濃い麦茶と薄いコーヒーの中間の飲み物」という感じ。コーヒーだと思って飲むとガッカリするかもしれませんが、「アグア・デ・セバダ」という新しい飲み物だと思って飲むと、「これもアリかも!?」と感じました。

スイーツと一緒に食べてみた


セバダは結構苦みが強いので、ブラックコーヒーが苦手な私にはちょっと・・・。
そこで、甘いお菓子に合わせて飲んでみることに。

すると、、、案外スイーツに合う!
普通に飲むよりもスイーツと合わせた方が、苦みと甘みのバランスが取れて、コーヒー感も増しました。

カフェオレ風にしてみた

今度は、試しにミルクを入れてカフェオレ風に。

してみましたが、う~ん、、、
もともと薄めのコーヒー風味が更に薄まってしまう結果に。
若干まろやかになった感じはありますが、あまりお勧めしません。

まとめ

コーヒーと思って飲むのではなく、「アグア・デ・セバダ」という新しい飲み物として飲むべし!

ただし、結構苦みが強いので、苦いのが苦手な方にはあまりお勧めしません。
「スイーツのお供にカフェインゼロの飲み物が飲みたい!」という時には、手軽に「コーヒー気分」を味わえる飲み物として選択肢の1つに良いかも。

関連記事

無印のカフェインレス水出しアイスコーヒーを飲んでみた

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ



down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、子供の3人家族 【年齢】27歳