とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

妊娠中におすすめな便利アプリ4選

time 2017/11/06

妊娠中におすすめな便利アプリ4選

妊娠・出産を終えてみて、役立ったと感じるアプリをご紹介。全て無料アプリなので、気になるものがあれば是非使ってみてください~

1、ママびより

忘れがちな妊娠週数を確認できる&出産予定日までカウントダウンしてくれるアプリ。色々なマタニティーアプリがありますが、私が便利だと思ったポイントは以下の4点!



①パパと共有できる

パパもダウンロードすれば内容を共有できるので、パパが妊娠週数や赤ちゃんの様子を把握しやすい

主人にパパの自覚が生まれやすい!

男性はどうしてもパパの自覚を持つのに時間がかかるので、アプリを見てもらうことで無意識に父性を醸成できるのは有難いです。実際、私の主人もこのアプリをたまに見ては「今こういう状態なんだね」と会話に出してくれる事も多かったので効果アリだと思います^^
また、パパからアプリを通してママのLINEに「コメントを送ってみよう!」という機能もあるので、それが届くと気遣ってもらえていることが実感できて嬉しかったです♡

②週数ごとの情報収集が簡単

毎週、赤ちゃんの週数に合わせて「今日の赤ちゃん」「今週の赤ちゃん」「先輩ママの体験談」が表示されます。その時その時で赤ちゃんの成長過程が分かりやすいですし、体験談を読むと「やっておいた方が良い事」「準備しておいた方が良いもの」「失敗談」などが分かって参考になります。

③カレンダーで先々の予定を立てやすい

予定日までの週数が表示されたカレンダーが見られるため、少し先の予定を立てる時にも一目でわかって便利でした。週数をいちいち数えなくても先々の予定を立てやすいし、過去の予定を確認するときにも「この頃〇週か~」と思い出せます。

④出産後も1歳まで使える

産後も1歳までアプリが利用できます。出産後は「今日のメッセージ(赤ちゃんの一般的な状態)」「生後日数に合わせたママの体験談」「生後日数に合わせたお役立ち記事」等を見らるので、これも重宝します。

2、妊娠なうマネー

出産前後でもらえるお金のことについてまとめているアプリ。妊娠中にやるべき手続き、出産後やるべき手続きがリストになっていて一目でわかるし、「専業主婦ママ」「出産退職ママ」「仕事復帰ママ」の3種類から自分のパターンを選べるので、必要なリストだけ見られて便利です。手続き済みのリストにはチェックが入れられるので、手続きの漏れがないのも有難い!



3、陣痛きたかも

陣痛の間隔を1タッチで測ることが出来るアプリ。「これって陣痛…?」という状態の時にも手軽に陣痛間隔を測ることが出来るので便利です。また、測った陣痛は全て記録として残すことが出来るので、病院で説明するときにも正確な情報を伝えられるし、思い出として残すのにも良いです^^

4、iPhoneのヘルスケアアプリの歩数計

妊娠後期にお医者さんから「たくさん歩いて」と言われた時期、わざわざ万歩計を買うのは面倒だったので、iPhoneに元々入っている機能を使用。スマホならいつでも身に着けているので、歩数計をつけ忘れたということもなく、簡単に記録を付けて、毎日確認することが出来ました。「歩数」「歩いた距離」「上った階段の階数」を日・週・月・年のスパンでグラフにしてくれるので、一目見てわかりやすいし便利です^^

5、まとめ

どのアプリも、難しい操作は一切なくすぐに役立つ便利なものばかりです。マタニティアプリってたくさん出ていますが、色々ダウンロードしても結局使わないアプリって多いですよね…(私だけでしょうか(汗))。私が妊娠中によく利用していたアプリは、結局上記4つが多かったため、まとめてみました。まだ使ったことのないものがあれば、ぜひ利用してみてください~

関連記事

産院選びのポイント10選!実際の経験から考えてみた
出産にかかった病院費用まとめ
マタニティグッズ重宝したもの9選&必要なかった物まとめ
出産の流れや入院中のスケジュールは?注意事項まとめ
出産準備品45選を一覧にまとめてみた
出産の入院準備品36選まとめ
妊婦の体重管理!すぐ出来る簡単な方法4選

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ

READ  母乳育児のポイント10選!助産師さんに教えてもらった母乳のあれこれ

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、ジグソーパズル、アニメ、漫画 【家族】主人、もうすぐ第一子誕生 【年齢】27歳