とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

【デカフェ】マウントレーニアからデカフェが新発売!試しに飲んでみた感想

time 2017/10/20

【デカフェ】マウントレーニアからデカフェが新発売!試しに飲んでみた感想

こんばんは^^
先日、ローソンで見つけてしまいました!

Mt.RAINIERのデカフェコーヒー!早速購入して飲んでみたので感想を書いてみます。

1、デカフェとは

最近はよく聞きますが、デカフェとは、カフェインを含むものからカフェインを抜いて少なくしたもの(カフェイン含有量は0ではない)です。ちなみに、 ノンカフェインはカフェイン0、カフェインレスはカフェイン含有率が0.1%以下のものを指すそう。つまり、ノンカフェイン<カフェインレス<デカフェの順でカフェイン含有量が増えていくということですね。
ちなみに、今回購入したMt.RAINIERのデカフェはカフェインを97%以上除去したコーヒー豆を使用しており、商品1本(240ml)あたりのカフェイン含有量は10㎎だそう。カフェインの気になる妊娠・授乳中の女性には嬉しいですね^^



2、妊婦の1日のカフェイン摂取量

カフェインの摂取目安量

上記でカフェイン含有量10㎎と記載しましたが、では妊娠中のカフェイン摂取の適正量はどのくらいなのでしょう??
厚生労働省は以下のように発表しています。

世界保健機関(WHO)は、2001年にカフェインの胎児への影響はまだ確定はしていないとしつつも、お茶、ココア、コーラタイプの飲料はほぼ同程度のカフェインを含んでおり、またコーヒーはその約2倍のカフェインを含んでいることから、妊婦に対し、コーヒーを1日3から4杯までにすることを呼びかけています。 また、英国食品基準庁(FSA)では、2008年に妊婦がカフェインを取り過ぎることにより、出生時が低体重となり、将来の健康リスクが高くなる可能性があるとして、妊娠した女性に対して、1日当たりのカフェイン摂取量を、WHOよりも厳しい200mg(コーヒーをマグカップで2杯程度)に制限するよう求めています。

同様に、カナダ保健省(HC)においても、2010年に1日あたりのカフェイン摂取量として、健康な成人で400 mg(コーヒーをマグカップで約3杯)まで、カフェインの影響がより大きい妊婦や授乳中、あるいは妊娠を予定している女性は300mg(コーヒーをマグカップで約2杯)までとされています。(厚生労働省HPより引用:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html)

つまりまとめると、1日の摂取量は以下に抑えることが望ましいようです。

・WHO:3~4杯/日
・英国:200㎎(マグカップ2杯程度)/日
・カナダ:300㎎(マグカップ約2杯)/日

それぞれの国のマグカップの大きさが曖昧なので一概には言えませんが、大体1日に2杯程度(カフェイン200㎎程度)というところでしょうか。ただ、個人的には欧米の方々と日本人の体格差を考えると、日本人の摂取量はもっと少ない方が良いのではないかと思います。。。(素人考えですが…)

各飲料のカフェイン含有量

ここで気になるのが、各飲料にどのくらいのカフェインが含まれているのか?ということですが、こちらも厚生労働省の発表を参考にすると、以下の通り。
(厚生労働省HPより引用:http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html)
※カフェインを多く添加した清涼飲料水は、市販4製品の成分表示等(2017年5月29日、一般社団法人全国清涼飲料工業会調べ) ・コーヒー、インスタントコーヒー、紅茶、せん茶等は、文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」より引用

この表を基に計算すると、コーヒー100ml当たりに60㎎のカフェインが含まれているので、Mt.RAINIER1本分の240mlに換算すると、通常は144㎎程度のカフェインを摂取するところ、Mt.RAINIERのデカフェだと約1/14の10㎎で済むということになります。これはかなり少ない!!



3、Mt.RAINIERのデカフェ

Mt.RAINIERのデカフェはカフェイン97%オフなだけでなくカロリーも30%オフ!体重管理している時には有難い^^
また、デカフェは妊娠・授乳中のママさんだけでなく、1日に何杯もコーヒーを飲むけれど少し身体を労わりたい方や、夜にゆっくりコーヒーを飲んでくつろぎたいけれどカフェインで目が冴えるのが気になる方などにもオススメなんだそう。

(Mt.RAINIERのHPより:https://www.mtrainier.jp/product/decaf.html)

実際に飲んでみた感想は、普通のコーヒーと変わらない美味しさで、カフェインを気にせずコーヒーを楽しめます♪これがコンビニやスーパー、薬局などで手軽に手に入るのは嬉しい!!

4、どこに売ってる?

私の家の周りのコンビニを廻ってみたところ、デカフェのMt.RAINIERを販売しているのは…
・セブンイレブン→売ってない
・ファミマ→売ってない
・ローソン→2軒廻ってみて、大きめのローソンには売っていました!
・セイユー→最近発売し始めました!
地域によっても売っているお店、売っていないお店があると思いますが、売れ行きが良ければ今後取り扱い店舗が増える可能性も…??お近くのお店も是非探してみてください~。

5、まとめ

・Mt.RAINIERのデカフェは1本(240ml)当たりカフェイン含有量が10㎎ととても少ない。
・美味しさは通常のMt.RAINIERと変わらず美味しい!なのにカロリー30%オフ!
・コンビニによっては売っていないところもあるので、是非お近くで探してみて下さい☆

関連記事

マウントレーニア、リプトン全商品のカフェイン含有量一覧

 

 ↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ

READ  妊婦の体重管理!すぐできる簡単な方法4選

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、ジグソーパズル、アニメ、漫画 【家族】主人、もうすぐ第一子誕生 【年齢】27歳