とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

【生後2か月】初の予防接種での注意点と感想まとめ

time 2018/01/05

【生後2か月】初の予防接種での注意点と感想まとめ

先月末、娘が生後2カ月になったため、予防接種に行ってきました!初めてでわからないことだらけの中なんとか予防接種を受けてきたので、流れや感想などをまとめてみます。

事前準備

1、病院の選定&事前予約

まずは予防接種を受ける病院を選定します。病院選びのポイントは、以下3点。

①ママ友の口コミを参考にする

ネットの情報だけで病院を決めるのは危険!実際に病院を利用したことのある人に話を聞く方が信頼できます。(実際、私の知っている病院の医師もそう言っていました。)また、ママ達は結構シビアに【病院の対応】【混雑具合】【乳幼児を連れていける環境かどうか】などを観察しているのでとっても参考になります。

②近所で探す

万が一、帰宅後に予防接種による副作用や体調不良が出た場合、お母さん1人ですぐに子どもを連れて駆け付けられる距離の病院が安心です。私も徒歩10分前後の病院にしました。


③予防接種対応か確認

病院によっては「この種類の予防接種は出来るけど、あの種類は取り扱っていない」等、全ての予防接種を受けられる訳ではない場合もあります。大抵はHPに受けられるワクチンの種類が載っていたり、地域で配られる【予防接種対応病院一覧】に書いてあったりするので、事前に確認しておきましょう。通い始めてから、特定の種類だけ別の病院で…となると、予定も立てにくいし面倒くさいですよね^^;

2、電話で予約

病院が決まったら、受診希望日の1週間ほど前に電話で予約をしておきます。前日や当日の予約で受けられる病院もありますが、予約必須の場合や、急すぎてワクチンのストックが無い場合もあるので念のために。。。
電話では、「子どもの予防接種を予約したくてお電話しました。初めての予防接種で〇月△日生まれなんですが、◎月▲日に予約出来ますか?」と尋ねれば、最初に受けるワクチンの種類や予約日時の案内をしてもらえました。

3、持ち物をメモして準備しておく

予約の電話で持ち物を教えてもらえると思うので、メモして当日までに準備しておきます。私が持ってくるよう言われたのは以下4点でした。
【必須準備物】
・母子手帳
・子供の保険証
・乳児医療証
・公費での予防接種の用紙(対象の予防接種のものに事前に書き込んでおく)
※私は用紙の書き込みが出来ておらず病院で書きましたが、記入項目が多いうえ、子どもがいる中病院で記入するのは結構大変だったので事前に書いておくことをお勧めします。

4、病院の場所を把握しておく

当日、病院の場所が分からず迷ってしまうと大変なので、事前に場所を把握しておくのがおススメです。私が方向音痴だから特にそう思うのかもしれませんが、子供を連れてスマホで地図を見るのって道行く人の邪魔になるし、予約時間が迫ってくると焦るし、万が一遅刻して順番を飛ばされると折角予約したのに待たされる可能性もあるので、念には念を。子連れの外出に慣れてない時期は特に事前準備をしておいた方が安心です。

予防接種当日

1、持ち物確認

上記の【必須準備物】に加えて念のため持っていくものを準備。
【持ち物リスト】
・ガーゼハンカチ 1枚
・おむつ 2枚程度
・お尻拭き
・おむつ用ごみ袋 1つ
・ミルク育児の場合はミルクの用意
(粉orキューブミルク、哺乳瓶1本、お湯、お白湯)
・心配な場合は念のために着替えを1組
(肌着1枚、ロンパース1枚)

※予防接種の際に赤ちゃんはおむつ1枚になるので、脱がせやすい服装で行くと◎(肌着+ロンパース等)。

2、子供の体調を確認

予防接種当日に子供の体調が悪いと、予防接種を受けることが出来ません。明らかに体調が悪そうだったり、37.5度以上の熱があったりする場合には、病院に連絡して指示を仰ぎます。場合によっては、受診日を変更することも。

3、ミルクを飲ませるタイミングに注意

任意の【ロタワクチン】を摂取する場合はワクチンを赤ちゃんの口から飲ませるので、適度にお腹を空かせておきます。ロタワクチンは、ほんの少量のワクチンを飲ませるだけで1~2万円かかるので、上手く飲めなかったり吐き出してしまうともう一度やり直しで2回分のワクチン料を支払うことに…汗汗
親としてはかなり痛い出費になるので、子供がしっかり飲んでくれるように予約時間の1時間くらい前にはミルクを飲み終えておくと良いです。うちは食欲全開で美味しそうに全部飲んでくれました♡看護師さんに聞いてみると、赤ちゃんによっては、泣いてしまって全然飲めない場合もあるんだそう。。。
ワクチン接種後30分経てば、ミルクを飲んで良いそうです!

4、来院・予防接種

予約時間に余裕をもって家を出ます。病院の受付で記入するものもあるので、私は予約時間10分前に受付出来るよう家を出ました。
来院したら受付で必要なものを提出し、診察のための問診票やロタワクチン摂取の同意書を記入します。私が行った病院では受付時に体温計を渡され、予防接種前に子供の体温を測って申告しました。その後、順番が来たら専用のベビーベッドで赤ちゃんの服を脱がせ、体調に問題はないか診察してもらってから注射。注射が終わったら服を着せて、ロタワクチンを飲ませてもらって終了です。※注射とロタワクチンの順番は病院によって前後します※
私の病院では、病院側で予防接種の予定を組んでくれて会計時に予定表を渡してくれたので、その場で次回の予約をしてから帰宅しました。


帰宅後

1、お風呂は入れてもOK

注射後2時間くらい時間をおけば入浴させられるようです。我が家は朝11時ごろに予防接種して、その日の17時ごろに沐浴させましたが体調に問題はありませんでした。絆創膏は、沐浴後のふやけているうちに剥がしました。

2、体調に気を配っておく

予防接種の副作用で体調が悪くなったりしていないか、注意して見ておきます。ずっと機嫌が悪い、食欲がない、ミルクをかなり吐き戻すなど、明らかにいつもと様子が違い不安なことがあれば病院に連絡します。

感想

今回、初めてで不安だったので主人にも一緒に行ってもらいました。問診票の記入時や会計時など、両手を使う時に子どもを抱いてくれる人がいると非常に助かったので、慣れない初回だけでも誰か付き添いの人がいると良いと思います。

初の予防接種は案の定、子ども大泣きでした。裸になって押さえつけられた段階でまだ注射されてないのに泣き出して、注射してくれた先生にも「ちょっと大袈裟だなあ…(*_*;」と言われるほど。。。笑 でもロタワクチンはとっても上手に飲んでくれたので、よく頑張りました^^

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ

READ  浅吸いを治す!母乳育児を軌道に乗せるために私が実践した方法

down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、ジグソーパズル、アニメ、漫画 【家族】主人、もうすぐ第一子誕生 【年齢】27歳