とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

【マタニティグッズ】重宝したもの&必要なかったものまとめ

time 2017/10/18

【マタニティグッズ】重宝したもの&必要なかったものまとめ

こんにちは、naoです。

貴重なマタニティ期間も終わりに近づき、いよいよ出産直前!




私が実際に妊娠中に使ってみて
重宝したマタニティグッズをまとめてみました。

1、妊娠線予防クリーム

一度ついたらレーザー治療をしないと無くならない妊娠線!
出来るとショックですよね…。

私は5ヶ月目くらいから妊娠線予防クリームを使用。

妊娠線予防クリームって、
塗ってすぐに効果が出るわけではなく
お腹が大きくなる前に皮膚を柔らかく伸びやすく整えることで
効果を発揮するものなんだとか。

そのため、お腹が急激に大きくなる前からケアすることが大切!

お腹だけでなく
・胸や脇
・二の腕
・太もも
・お尻
・下腹(お腹が大きくなってくると見えづらい)
は塗り忘れやすいので余念なく塗っておきます!

私は当初、脇をケアしておらず
妊娠線が出来てから気が付きました…泣

ナチュラルサイエンスのママ&キッズシリーズ
「ナチュラルマーククリーム」は、
周りの先輩ママもママ友も皆使っていて私も愛用しました!

すごく伸びが良くて、保湿性が高いのにべた付きません。
無香料なので匂いが気になるつわりの時期にも使えますよ^^

2、マタニティ兼授乳用カップ付きキャミソール(タンクトップ)

お腹や胸が大きくなるにつれて、悩むのが下着問題。
マタニティブラや産前産後兼用ブラジャーも試しましたが、
どんどんサイズが変わっていくのに併せて下着を買い替えるのが
手間的にも経済的にも大変!

それに、ブラはアンダーの締め付けが苦しくて、
私には合いませんでした(泣)

カップ付きキャミソール/タンクトップなら締め付けず
ある程度のサイズ変化にも対応できます。

更に最近はマタニティ兼授乳用も売っていて、
産前産後も買い替えずに使えるのが気に入っています。

無印良品 授乳に便利なカップ付タンクトップ マタニティ M~L
無印良品のマタニティインナーは着心地も機能性も良く、値段もお手頃でした。

3、マタニティ用デニム

マタニティ服はすぐに着られなくなると思うと勿体なくて、
最小限の物だけ購入して乗り切りました。

特に便利なのが、マタニティ用デニム!
今あるトップスで着まわせるのが経済的だし
お洒落も我慢しなくて良いので、とても重宝しました。

マタニティ用デニムも同じく無印良品さんの物を愛用。

4、麦茶・ルイボスティー

妊娠中期を過ぎたあたりから、お水を飲むと気持ち悪くなるように。
そこで、麦茶とルイボスティーを作って毎日2~3リットルほど飲んでいました。

毎日2~3リットルとなると、沸かすタイプがすごーーーく面倒!
ということで、水出しタイプを愛用しました^^

ペットボトルに直接ティーバッグを入れて作るズボラさ。
麦茶もルイボスティーも、カフェインレスなだけでなく
ミネラルも豊富に含んでいるので健康にも◎です。

5、マキシ丈ワンピース

秋出産だった私。
中期~後期にかけて季節は夏だったので、
マタニティ用でない普通のマキシ丈ワンピースをヘビロテ。

マキシ丈ワンピなら産後も着られるので、
新しいものも躊躇わずに買えてストレス発散にも!
(新しい服が買えないのって、結構ストレスたまりますよね…)

6、マタニティ服

下着以外にマタニティ用に購入した服は、
実はマタニティ用デニムだけ。

ただし1着だけ、お友達から妊娠祝いに頂いた
マタニティ用ワンピースを持っています。

これがとっても重宝しました!
ひざ丈くらいのワンピースで、妊娠初期~後期まで対応。

膝が隠れるくらいの丈ですが、お腹が大きくなっても丈が短くならず、
ずっと可愛く着られます。

デニムコーデやマキシ丈ワンピばかりだと、
どうしてもフォーマルな場には行きずらい。。。
そんな時にこのワンピースにジャケットを羽織れば、
割と何処へでもお邪魔しやすかったです^^

お友達がプレゼントしてくれたのはANGELIEBEさんのマタニティウェア。
授乳服もあり、お洒落で可愛い服ばかりです。

7、マタニティレギンス

妊婦にとって冷えは大敵。
夏真っ盛りの時期でも、室内では冷え防止のマタニティレギンスを着用。

マタニティ用のレギンス・タイツは
結構どこでも売っているので購入しやすいです^^

マタニティ用レギンスやタイツを
始めは買い渋っていた私。
結局後期になるまで使ったので、
始めから買っておけば良かったです。

8、抱き枕

抱き枕なんて必要ない、と思っていましたが
後期に差し掛かるころには、やはり必要に。

抱き枕1つで寝心地が改善するとは思っていなかったので、
使ってみてびっくり!
やっぱり「必要」と言われているものは素直に買うべきですね。笑
私が使ったのは、ベビーザらスの「エールベベ・ギュット 4WAY(ピンク)」。
抱き枕/くつろぎ枕/授乳クッション/お子さまのおすわりサポート
の4wayで使える抱き枕で、産後も長く使えます。

9、モコモコ靴下、腹巻

これはマタニティ用でなくて全く問題ありませんが、
体を冷やさないように、靴下と腹巻をよく使っていました。

特に私は冷え症だったので、家にいる時にはモコモコ靴下を愛用。
モコモコ靴下って、買わなくてもノベルティ等でもらえることが多い気がします。

冷え対策は授乳期にも必要になってくるので、産後も靴下と腹巻は愛用予定です。

10、買わなくても良かったもの


私的に、「無くても良かったかな?」というものをご紹介。

①腹帯

戌の日の安産祈願で義母に貰いましたが、
結局ほとんど使わず・・・(申し訳ないです)。

装着が簡単なベルトタイプの物でしたが、
・履いていてずれてしまったり、
・マタニティレギンスや腹巻を重ねるとゴワゴワしたり、
・お手洗いの度に付け直す作業が面倒だったり、で
だんだん履かなくなってしまいました^^;

②マタニティブラ

前述の通り、マタニティブラが合わなかったので
「初めからカップ付きキャミソールにしておけば良かったな」
というのが率直な感想。

人それぞれ合う合わないがあると思うので
一概には言えませんが、
まずはカップ付きキャミソールを試してほしいです。

③マタニティショーツ

試しに2枚購入してみましたが、
腹巻やマタニティ用レギンスがお腹を覆ってくれるので、
絶対に必要ということはないかな?という感じでした。

11、まとめ

マタニティ用品もベビー用品も、
買うものが多くて出費がかさみますよね。

最近は便利な商品がたくさん出ているので
「あれもこれも、有った方が良いのかな…?」
と心が揺れてしまいがちですが、
子供が生まれるともっとお金がかかります!

マタニティ用品の購入は必要最低限に抑えて、
その分子供のために使いたいですね。

関連記事

産院選びのポイント10選!実体験をもとに考えてみた
妊娠中お薦めの便利アプリ4選
出産にかかった病院費用まとめ
マウントレーニアからデカフェが新発売!飲んでみた感想をレビュー
出産準備品45選!一覧にまとめてみた
出産時の入院準備品36選まとめ

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ




down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、子供の3人家族 【年齢】27歳