とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

【お座り~たっちの赤ちゃん必見】100均商品で出来る簡単オモチャの作り方

time 2018/08/23

【お座り~たっちの赤ちゃん必見】100均商品で出来る簡単オモチャの作り方

こんにちは、naoです。

赤ちゃんって、寝返りを打ったと思ったらあっという間にお座り・ハイハイを出来るようになり、気づけばそこら中を動き回るようになりますよね。



我が家の娘も活発に動き回るようになってきた今日この頃、友人に教えてもらった手作りおもちゃがすごく画期的だったので、コチラでご紹介。

あ、手作りおもちゃと言っても、裁縫や難しい工作は一切必要ないのでご安心を!笑
ズボラ主婦の私でも超簡単に作れるオモチャです^^

用意するもの


・ベビーゲート(家にあるものでOK)
・ワイヤーネット(ベビーゲートの大きさに合ったもの)
・結束バンド
・赤ちゃんが好きそうなキーホルダーなど

ベビーゲートは家にあるもの、その他は100均で合計1000円程で揃いました!
(※マタニティーマークや一部おもちゃは、自宅にあったものを使用)

作り方

作り方はめちゃくちゃ簡単。
①ワイヤーネットを結束バンドでベビーゲートに結び付けます。
(結束バンドは子供にあたると危ないので、裏側から結び付けます)
しっかり止まるように8カ所取り付けました。

②表側に、キーホルダーなど好きなおもちゃを好きなように取り付けます。
以上!超簡単なので5~10分で作れちゃいます!!

赤ちゃんの反応は…?

実際に作って子供を遊ばせてみました。

気になる反応はというと・・・

 


かなり喜んで遊んでくれました♪
こんなに喜んでくれると作ったかいがあります。
(作ったと言えるか怪しいくらい簡単でしたが・・・)

子供が特に喜んだものは?

ちなみにワイヤーネットに取り付けるオモチャですが、子供が喜んだ物の特徴はこんな感じでした。
・音が出るもの
・感触が面白いもの
・引っ張れるもの

今回私が用意したもので言うと
・鈴のキーホルダー
・もふもふキーホルダー
・伸びるキーチェーン(チェーンの先に飛行機のバルーンを付けて引っ張り易くしました)
あたりが好評でした!

鏡やライトなんかも良いかもしれませんね!



このオモチャの良いところ

今回作ってみて、このオモチャのメリットと感じた点は4つ。

1、後追い対策になる!

ベビーガードって、それより先に進んでほしくない場所に設置しますよね。
我が家の場合、玄関や脱衣所などに行けないように設置しているのですが、私が脱衣所の方に行くと子供もついてこようとします。ここでベビーガードだけを置いていると、子供は行きたい場所に行けないので騒いで催促して、ママにとっては結構なストレスに・・・。

でもベビーガードをオモチャにしてしまえば、行きたい場所に行けなくてもそのまま遊んでいてくれる!

子供は楽しいし、ママのストレスも多少解消されて、一石二鳥です!

2、オモチャが散らからない

子供ってすぐにオモチャを投げたり転がしたりして、気付けば部屋はぐちゃぐちゃ・・無くなる物もチラホラ・・・なんてことが日常茶飯事。

このオモチャならベビーガードに全てくっつけているので、引っ張ってたくさん遊んでも全然散らからない!
後片付けの必要がないのでママの負担にもなりません。

3、飽きずらい

普通のオモチャはしばらく遊ぶとすぐに飽きてしまいがちですが、これはキーホルダーを付け替えるだけで新しい玩具に大変身!お気に入りのキーホルダーはそのままで遊ばないものだけ取り換えていくと、お気に入りだらけのオモチャが出来上がります。

4、場所を取らない

新しいオモチャを買うと、その分収納場所も必要に。

しかし、このオモチャはベビーガードと一体になっているので、必要以上に場所を取りません!
オモチャとしては結構大型な部類に入るのに、場所を取らないのは嬉しいポイントです。

まとめ

今回は、ズボラな私でも簡単に手作りできるオモチャをご紹介しました。
・100均でワイヤーネット、結束バンド、子供が好きそうなキーホルダーを買う
・全て取り付けるだけで終了!

本当にめちゃくちゃ簡単に出来るので、子供のオモチャを簡単に作りたい方におススメです!

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ



down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、子供の3人家族 【年齢】27歳