とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

クレープや薄焼き卵を失敗せず誰でも簡単に作れる方法!

time 2018/06/08

クレープや薄焼き卵を失敗せず誰でも簡単に作れる方法!

こんにちは、naoです。

最近熱くなってきて、冷やし中華が美味しい季節。冷やし中華に乗せる具で作るのが面倒なものと言えば、錦糸卵ではないでしょうか?

実は元パティシエの私。クレープの超簡単な作り方が、薄焼き卵にも応用できる事を発見!

今回は元パティシエ直伝!?クレープ&薄焼き卵をフライパンで失敗なく、誰でも超簡単に出来ちゃう作り方をご紹介しちゃいます☆是非ご家庭で試してみてください~♬


用意するもの

◇フライパン・・・1枚
※今回はテフロン加工のものを使用
◇さい箸・・・・・1膳
◇油・・・・・・・少量
◇お好きな生地・・お好きなだけ
(クレープ生地や卵生地など)

今回はただの溶き卵で薄焼き卵を焼いてみます。


作り方

それでは早速作り方!

1、フライパンを火にかける

まずはフライパンを火にかけます。
火加減は始めから最後までずっと強めの中火~強火です!※コンロによって調整

油をフライパン全体にしっかり引きます。

2、生地を流す

フライパンがしっかり温まったら、大体お玉1杯分の生地を流します。

生地を流すときには、フライパンの真ん中に一気に投入!
生地を流した時に「ジュワッ」と良い音がすれば◎

素早くフライパンを回して生地を丸く伸ばします。右手にお玉、左手にフライパンを持って、生地を入れたらすぐにフライパンを回すとやり易いです。

3、ひっくり返すタイミングを確認する

焼いていると、だんだん生地の周りが剥がれてきます。

これが一周全部剥がれてきたら、ひっくり返し時。菜箸で一周して確認します。

4、ひっくり返す

いよいよ今回の肝、ひっくり返します!!

まずはフライパンを立てて持ちます。床に対してほぼ垂直になるように。(立てすぎると生地が落ちてくるので注意!)

そして、フライパンの上1/3くらいの位置に床と平行になるように菜箸をセット

↓こんな感じ↓

そうしたら、写真の「この辺」に向かって思いっきり息を吹きかけます!

\\フーーーー!//

すると・・・

 

 

 

 

 

\\\じゃん!!!///

吹きかけた息で生地がめくれて、上手いこと菜箸に引っかかってくれます!あとは慎重にひっくり返して裏面も焼いて。

5、出来上がり!

お皿に移して出来上がり!!!

細切りにして錦糸卵にすれば、冷やし中華、ちらし寿司、酢の物、サラダに。切らずにそのまま使ってオムライスおにぎり、キャラ弁に。クレープで作れば甘い系もしょっぱい系も◎・・・と、色んなものに利用出来ちゃいます♬


ポイント

・火加減は終始、中強火~強火。
・油はまんべんなくしっかり敷く。
・フライパンが十分に温まってから生地を流す。
・周りがしっかり剥がれてからひっくり返す。
・お箸は必ず菜箸を使う(普通の短いお箸だと、短すぎて失敗します)。

以上!!

この作り方を覚えていれば、薄焼き卵もクレープも本当に簡単にホイホイ作れるのでとっても楽しいですよ♪(ちょっと料理上手になった気分!)

その他ポイント

今回ご紹介した方法に加えて、敢えて他にもポイントを挙げるとすると、

・クレープ生地はよく寝かせる
・薄焼き卵の生地にはマヨネーズを少量入れる

と、破れにくくなって扱いやすいと思います。お試しあれ♬

まとめ

フライパン1つで失敗なく誰でも成功するクレープ&薄焼き卵の裏技をご紹介しました。このやり方を覚えてしまえば、1枚あたり1分程度の所要時間で次々焼けちゃうので、本当に楽です♡

もし、「やり方が分かりにくい」「動画で見たい」等のご要望があれば、お気軽にコメントくださいね!もっと分かり易いものをUPしたいと思います^^

 

以上!naoでした♬
(2019.5.28更新)

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ



down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京都内 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、娘(1歳) 【年齢】28歳【その他】現在育児に奮闘中!宜しくお願い致します♪