とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

【おかあさんといっしょ】体操のよしひさお兄さん&りさお姉さん卒業回まとめ

time 2019/03/30

【おかあさんといっしょ】体操のよしひさお兄さん&りさお姉さん卒業回まとめ

こんばんは、naoです。

遂に、おかあさんといっしょの「よしお兄さん」こと小林よしひさお兄さん&「りさお姉さん」こと上原りさお姉さんが卒業してしまいましたね…!悲しい…!!大人気のお兄さんお姉さんだったので、最終回はきっと恐ろしい視聴率だったのではないでしょうか。




とはいえ、「見損ねた…!」という方もいらっしゃるかと思いますので、最終回の内容をまとめてみました。皆さん、悲しみを共有しましょう!涙

3/29の放送では、前半に「おかあさんといっしょファミリーコンサート(2)」、後半に「よしひさお兄さん・りさお姉さんの卒業挨拶」が放送されました。初めはよしお兄さん&りさお姉さんの挨拶だけまとめようと思っていたのですが、コンサートの内容が予想外に(←失礼)良かったので、全部まとめちゃいます!



おかあさんといっしょファミリーコンサートのあらすじ

※ネタばれ注意※

 

 

お花屋さんのゆういちろうお兄さん、パン屋さんのチョロミー&ムームーが商店街で働いていると、「さかさま団」と名乗る、こつあ(あつこお姉さん)&さひしよ(よしひさお兄さん)が登場。

何でもかんでも逆さまが大好きな「逆さま団」は、
寝る時は「おはよう」
食べる時は「ごちそうさま」
と何でも逆さまにするのが大好き!

夢は「世界中のものを逆さまにしてしまう事」。

逆さまの魔法で、商店街のお店をさかさまにしてしまったり、会場中に「逆さまの魔法」をかけて、会場のお父さんやお母さんも「逆さまの魔法」にかかってしまう。

そんな時、八百屋さん(りさお姉さん)に連れられて、大工さん(ガラピコ)が逆さまになったお店を直しにやってくる。「そんな事はさせませんわよ~!」と、「逆さま団」団長のこつあ(あつこお姉さん)が「逆さまの魔法」をかけるも、、魔法が効かない!!!

実は、
逆さまにしても同じ形の「はしご」や、逆さまにしても同じ名前の「やおや」には、「逆さまの魔法」が効かないという弱点が…!

これはいいことを聞いた!と、ゆういちろうお兄さん&りさお姉さんは、「上から読んでも下から読んでも同じ名前」の「トマト」と「もも」を探してくる。

すると、逆さま団は「逆さまの魔法」が使えなくなってしまう。
逆さま団団長は「わたし、まけましたわ!」。
…実はこの言葉も、上から読んでも下から読んでも同じ言葉!これには2人もがっくり…

そんな中、ゆういちろうお兄さんは
「どうして「逆さま団」なんて作ろうと思ったの?」と尋ねる。

実は、逆さま団の2人が逆さま団として皆に意地悪をするのには、理由があった。
逆さま団団長のあつこお姉さんは、小さい頃ピンク色よりも青い色、お人形よりも電車が好きだった。すると「男の子みたいだね」と心無い言葉を言われてしまう。
逆さま団団員のよしひさお兄さんは、小さい頃皆で外で遊ぶよりも1人で本を読むのが好きだった。すると「みんなとは違うねー!」と言われてしまった。

2人とも、それが辛くて「だったら、なーんでも逆さまにしちゃいましょう!」と、逆さま団を作ったのだそう。

この話を聞いたゆういちろうお兄さん。
「2人が皆に迷惑をかけたことは良くないことだけど、2人の気持ちもちょっとだけわかる」と。
お花屋さんのゆういちろうお兄さんも、お花を好きだったことで「女の子みたいだね」と言われたことがあり、悲しい思いをしたのだとか。

「好きなものが違ったって、みんなと違ったって、いいんだよ!」
「君と僕は違うけど、違っても良いんだよ!」

ゆういちろうお兄さんのこの言葉に、逆さま団は心が救われて解散!魔法で逆さまにしたものも、すべて元通りに戻して仲直りしたのでした。めでたしめでたし!

 

 

…ええはなしや…!!!
子供たちの心を救うお話ですね。
近年のダイバーシティを思わせる内容でした。


よしお兄さん&りさお姉さん卒業のご挨拶


以下、
よしひさお兄さん→よ
りさお姉さん→り
で表記しています。

よ「よしお兄さんと、りさお姉さんから、皆にお話があります。」
り「お兄さんと、お姉さんは、おかあさんといっしょを卒業します。」
よ「みんなと一緒に遊んだり、たくさん体操したり、とっても楽しかったです。」
り「お姉さんも、みんなと一緒にパントで遊べて、とっても幸せでした!」
よ「来週からは、新しい体操のお兄さんと体操のお姉さんが登場します。」
り「紹介するわね!」

よ&り「まことお兄さ~ん!あづきお姉さ~ん!」

「は~~~い!」

新しい体操のお兄さん&お姉さんご挨拶


以下、
まことお兄さん→ま
あづきお姉さん→あ

ま「はじめまして!福尾誠(ふくお まこと)です。体操のお兄さんになって、ワクワクしているよ!」
あ「秋元杏月(あきもと あづき)です。早くみんなに会いたいです!」


ま「体操も、新しくなるよ。」
あ「これから、私たちと一緒に」
ま&あ「体操しようね!」

よ&り「いえ~い!(拍手)」

り「みんなも、まことお兄さん、あづきお姉さんと、早くお友達になってね!」
よ「それじゃあ最後は、みんなでブンバボンだよ!」

最後のブンバボン


ゆういちろうお兄さん&あつこお姉さんも合流して、新旧お兄さんお姉さん6人で最後のブンバボン!


最後に
よ「みんな、ありがとう!」
り「また、会いましょうね!」

6人「ばいば~~~~い!」

おしまい。



感想

いやあ…泣ける…!!!
最後まで笑顔のよしお兄さん&りさお姉さんに、なんだか救われたような気持ちになりました。
お兄さん、お姉さん、最後までありがとう!

実は私、ひろみちお兄さんを幼少期にリアルタイムで見ていた世代。
ひろみちお兄さんの次のよしひさお兄さんを、子供と一緒にテレビでリアルタイムに見られたこと、本当に貴重で大切な思い出になりました。よしひさお兄さん、私が母親になるまで14年もの長い間、体操のお兄さんを続けていてくれてありがとうございました!

今まで、本当にお疲れさまでした。

よしひさお兄さんのブンバボーン体操もテッパンの変顔も、りさお姉さんの元気な笑顔もパントも大好きでした。
これからもどこかで見られることを楽しみにしています!

本当にありがとうーーー!涙

 

 

おわり。

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ



down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、子供の3人家族 【年齢】27歳