とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

【20代後半~30代前半ママ】結婚式にお呼ばれした時の服装は?

time 2018/05/31

【20代後半~30代前半ママ】結婚式にお呼ばれした時の服装は?

こんにちは、naoです。

先日、ママになって初めて、友人の結婚式に参列してきました。

久々の結婚式でとってもワクワクだったのですが、1つ問題が!




持っている靴やドレスは結婚前のもので、
一児の母となった今ではちょっと着ずらいデザイン・・・
「どんな格好で参列しよう!?」と悩みまくり。

ということで、今回は
アラサーママの結婚式お呼ばれ服をまとめてみました。

結婚式の服装の基本をおさらい


まずは、基本から。
最低限守っておきたいマナーとしてNGなのは・・・

  • 白系のドレス
  • 毛皮やファーやアニマル柄、ヘビやワニ革など殺生を連想させるもの
  • 昼は露出の激しい服もNG
  • ミュールやサンダル・ブーツ
  • 素足や真っ黒なストッキング
  • 過度に目立つアクセサリー

この他にも、
「家庭が揺れる」ことを連想させる揺れる系イヤリング
「結婚が2度重なる(=離婚)」を連想する二重のネックレス
(最近は、「おめでたいことが重なる」という解釈でOKになりつつある)
「花嫁を連想させる」ティアラや生花・大きなコサージュ
「時間を気にしている」と思わせる時計

などはNGと言われています。



20代後半~30代ママの好ましい服装

上記を押さえたうえで、30歳前後のママが選びたい服装は?

露出しすぎない

昼間はもちろん、夜も短すぎるドレスや露出が多い服装は×
また、体のラインが出すぎるピッタリしたものも控えた方が無難です。
今後も長く着続けられものを選ぶと◎

落ち着いた形のもの

独身時代はふんわりとした形や可愛らしいデザインを選んでいましたが、
ママになってからはストンとした形や自然なAラインの綺麗めデザインをチョイス。
パンツドレスも機能的だし格好良く着こなせそうです。

派手すぎない色

大人なデザインのドレスには、
ベージュやネイビー、ワインレッドが合います。
また、華やかすぎない抑え目のピンクやブルーも。

お薦めのドレスイメージ

具体的なドレスイメージをいくつか。

1、ピンクベージュの大人目ワンピ


若すぎず大人っぽさもある丁度良いワンピースドレス。
(参照サイト→SHOPLIST

2、イレギュラーヘム・ロングワンピ


丈が長めのシックなワンピースドレス。
30歳前後だからこそ似合うドレスですね。
(参照サイト→SHOPLIST

3、肩レース付きワンピースドレス


羽織風レース付きドレス。
肩が出ないのでボレロやショールを羽織らなくて良いし、レースが上品です。
(参照サイト→SHOPLIST

4、袖フリルワンピ


袖フリル&シフォン切り替えワンピース。
シンプルな中にも袖のフリル&シフォンが程よい可愛さの大人ワンピ。
(参照サイト→楽天市場

5、パンツドレス


肩レース付きドレスのパンツver.
大人っぽくてかっこ良く着られそうなデザインですね。
(参照サイト→SHOPLIST

6、パンツセットアップ

カジュアル目のセットアップドレス。
さらっと着たいパンツスタイルです。

以上、あくまでイメージなので、実際にドレスを着てみて
自分に合ったものを選ぶのが一番です!

靴も長く使えるものが理想的ですね。

ヒールの高すぎないもの

以前はヒールの高い靴もよく履いていましたが、
子供が出来てヒールを履かなくなると、結婚式だけ高いヒールを履くのはハードルが高い・・・
5~8㎝程度の細いヒールなら、今後もフォーマルな場に使えて何かと重宝するし、大人めドレスにもよく合います。

汚れにくい素材

パーティードレス売り場でよく見かける布製の靴って、私は汚してしまいがち。
折角買った靴も、布製だと汚れが目立つし落ちにくくて長持ちしません。
靴なら革素材もOKなので、革製のフォーマルなパンプスがお薦めです。
私も革製のベージュパンプスを新しく購入しました。

行き帰りは靴を履き替える

更に靴を長持ちさせるためには、行き帰りは履きなれた靴を履くのが一番。
会場に着くまでに靴擦れする心配もありませんし、傷や汚れもつきにくく長持ちします。

髪型

子供が生まれて数年は、なかなか髪を綺麗に維持するのも難しい。。。
そんな時はすっきりとまとめてしまうのが◎。
(個人的には顔周りの髪も残さない方がすっきり見える)

アクセサリー

アクセサリーは華美でなくドレスにあっていればOKですが、
パールネックレスやパールイヤリングが鉄板。
冠婚葬祭に長く使える物を1つ購入しておくと重宝します。

もしも購入する時間が無い場合は無理につけなくてもOKですが
婚約・結婚指輪は折角なので着けていきましょう。

ヘアアクセサリーは付けなくてもOK!
付けるとしても控えめで、ティアラや大きなフラワーアクセなど
花嫁を連想させるものは避けます。

今回選んだドレス

今回私はDebut de FioreさんのBackレースペプラムタイトドレスのピンクベージュを選びました。

パッと見はピンと来ていませんでしたが(失礼)、
着てみると自分の体型に合って綺麗に着ることが出来ました。

まとめ

育児で忙しいと、なかなかドレスや靴を買いに行く時間を取りにくいですが、
ドレスや靴は、実店舗で着用して選ぶことをお薦めします。

私が購入を決めたドレスも
見た感じと実際に着た感じではイメージが全然違っていたし、
靴もピッタリなサイズでないと長く履き続けられません。

1日で良いので、お子さんを誰かに見てもらえる時間を確保して
デパートやショッピングモールを見て回ると、
今後数年使えるドレスや靴を購入することが出来て
長い目で見て良い買い物ができますよ。

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ



down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、子供の3人家族 【年齢】27歳