とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

玄関のドアストッパーがめちゃくちゃ便利だった件

time 2018/05/11

玄関のドアストッパーがめちゃくちゃ便利だった件

こんにちは、naoです。
ベビーカーで外出する時、玄関のドアを開けながらベビーカーを外に出すのって結構大変ですよね。
全開で固定されるドアもあると思いますが、我が家のドアは固定されないタイプ。ベビーカーを出すたびに苦戦して、外出が少し億劫になっていました…
そこで先日、ついにドアストッパーを購入!!これがとっても便利で重宝しているのでご紹介します。

ドアストッパーを購入してみた

今回私が購入したのは、ノムラテックから販売されている「快適便利 ドアストッパーf」。色はアイボリー&ブラウンとライトグレー&グレーの2色展開なので、自宅のドアの色に合わせて購入できます。私はライトグレー&グレーを購入しました。

パッケージはこんな感じ。

裏面には設置に関する説明が書いてあります。

中身はドアストッパー本体、補助プレート、補助プレートの固定用ネジが同封されています。本体のマグネットだけでしっかり固定されない場合には補助プレートを使います。

設置してみた

ちょうど良い位置を確認してから設置!簡単に取り付けることが出来ました。
取り付けると、こんな感じです。

ドアを開いてみると…しっかり止まります!(もう少し上に設置した方が良かったかもですが、止まるからOKという事で。汗)

ドアストッパーのメリット

足でワンタッチで上げ下ろしできる

ドアストッパーは足で簡単に上げ下ろし出来る出っ張りが付いているので、ワンタッチで操作できて使いやすいです。
特にベビーカーを出し入れする時には手が塞がっているので、足で操作できるのは嬉しいですね。

好きなところで止められる

全開で固定する時はもちろん、ちょっと郵便屋さんとのやり取りをする時など全開するほどではない用事の時に少し開けた状態で止めることもできます。好きなところで簡単に止めることが出来るのは嬉しいですね。

置き場所に困らない・汚れにくい

ドア下に差し込むタイプのストッパーだと、使わない時に床に置きっぱなしになってすぐに汚れてしまったり、その汚れたストッパーを子供が手で触ろうとしてしまったり・・・。ドアに取り付けるタイプだと、使わない時はスッキリ収納できて清潔だし、子供が触ってしまう心配も少なくなります。

幅広い種類のドアに対応

スチール製ドアにはそのままマグネットで取り付け。スチール製でも塗装などで磁力が弱い場合やアルミ製、木製のドアには補助プレートを使って取り付けが出来ます。また、ドアと床の間が12.5cmまで対応しているので、玄関外すぐのところに段差があっても大丈夫。幅広いタイプの玄関に対応しているのは嬉しいポイントです。

注意点

こんな優秀なドアストッパーですが、2点だけ注意点が!
1つ目は、外開きドア専用の商品だということ。自宅のドアが内開きの場合には、残念ながら対応外のため別のドアストッパーを探しましょう。
2つ目は、設置位置。パッケージ裏に書いてある通り、脚部が地面に垂直になるように設置しないとストッパーの役割を果たせません。張り付ける位置はしっかり決めてから設置します。

感想

ドアストッパーを使い始めてからというもの、ベビーカーの出し入れは勿論、荷物が多い時や大きな荷物の宅配の時など、毎日重宝しています。ストッパーの設置もすぐにできたので、難しい組み立ては苦手!という方でも大丈夫。ベビーカーでの外出にいつもイライラしている、という方は是非。

※ちなみにAmazonで購入するなら、プライム会員は31%OFFで購入できます。(★Amazonプライムについてはこちら→Amazonプライムの使える特典まとめ

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ




down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、子供の3人家族 【年齢】27歳