とりままブログ

2017年10月末第一子出産。主婦1年目。とりあえず頑張ってみる新米ママブログ

出産の痛みは忘れるもの?産後1年経った感想

time 2018/11/12

出産の痛みは忘れるもの?産後1年経った感想

こんにちは、naoです。

出産から1年が経ち、娘も1歳になりました。
いやー、時間の流れが速すぎる!!!笑



で、よく聞くのが
「子供可愛さに出産の痛みはすぐに忘れる」
という話。

出産時
「いやいや、こんな痛いのに、絶対忘れるわけないやろ!!」
「出来る事ならもう2度とこんな痛い経験したくない…」
と思ってしまった私。。。

1年たって、心境の変化はあったのか?書いてみたいと思います。

出産の痛みってどんなもの?


まずは、そもそものお話から。
出産の痛みって、痛い痛いとは聞くけど、どの程度のもんなのか?

経験していないと想像できないと思います。
でもこれ、出産時よりも長い長~い陣痛の痛みが一番強いですね。
出産時はもう、あとちょっと!っていう終わりが見えてるので、そこまで辛くありませんでした。

で、肝心の痛みはと言うと…
私の場合、例えるなら「腰に鎖を巻き付けられて車で引きずられる感じ」。

とにかく、腰が砕けそうに痛い!!!
赤ちゃんが降りてくると骨盤が緩んで開いていくんですが、それがもう、めちゃくちゃ痛いんですよ!!!

とは言え、まだまだ想像できない…という方のために
以前『水曜日のダウンタウン』にて検証されていた痛みの度合いをご紹介。
(まとめサイトはこちら→https://matome.naver.jp/odai/2139839532175502301)

題して【北斗晶の人生で痛かったランキング】!
幾多の痛みを経験してきた元女子プロレスラーの北斗晶さんが、これまで経験した痛みにランキングを付けるという企画。
勿論、事前に「出産をランキングに入れて欲しい」というような内容は伝えず、シンプルに痛みをランキング付けしてもらっていました。

で、その結果が↓↓コチラ↓↓

第1位 頭蓋骨に手術で穴を開けたとき
第2位 出産
第3位 フェンスにぶつかり膝の骨が見えたとき
第4位 クワが頭に刺さり大流血
第5位 アジャコングの裏拳

なんと、出産は第2位にランクイン!

出産の痛みは
膝の骨が見えるより痛く
頭蓋骨に穴を開けるより痛くない

という結論に!
これで、とりあえず出産は相当痛い、という事が想像できたと思います。



産後1年が経って…

それでは、肝心の、1年経って痛みを忘れたのか?というと…

 

忘れるわけない!!!!

 

まあね、相当痛かったので。笑
特に私は痛みに弱い方なので、1年やそこらではあの痛みは忘れられませんでした…!

※出産については個人差があります。
・陣痛が先か破水が先か?
・陣痛の長さ(40分で生まれる人もいれば数日かかる人も…)
・痛みに弱いかどうか
などなど一概には言えませんので、あくまで個人の感想です。

もう一度出産したい?

出産の痛みは忘れられないし、当分あんな痛みは味わいたくない。

でも、じゃあもう子供はいらないか?と聞かれると…

子供は可愛いから、もう1人くらい欲しい!
(なんじゃそら!笑)

そりゃあ子育てなんて、イライラする時も怒る時も嫌になる時も一人になりたくなる時も、何度も何度もあります!!!
不安になる事だって山ほどあります。

それでも、やっぱり気持ちが落ち着いて我が子の寝顔を見ると、可愛いな、と思うんです。

しかし、出産の痛みは(今のところ)もう二度と味わいたくないので、「もしもう1人生むなら無痛分娩が良いなぁ」と考えている今日この頃です。

まとめ

・出産は相当痛い
・出産の痛みは1年やそこらでは忘れられない!!
・でも子供はもう1人くらい欲しいかな、という気持ちになる
・しかし産後1年では、「普通分娩でもう1人♡」という気にはなれない
※全てあくまで個人の感想です。

そして出産を経験して本当に心から思うのは、
・子供を複数人ご出産されているお母様、本当にすごすぎます!尊敬します!!
という事と、
・しかし人数にかかわらず、出産をしたお母様、皆さま偉大です!!!
という事なのでした。

関連記事

白熱の出産記録
産後もあちこちが痛かったお話
出産の流れや注意事項まとめ

 

↓↓ブログランキングに参加中♬↓↓
この記事が少しでもお役に立てればポチっとお願いします★

ブログランキング・にほんブログ村へ



down

コメントする




CAPTCHA


プロフィール

nao

nao

【住まい】東京 【出身地】香川 【趣味】スイーツ食べ歩き、ももクロ、アニメ、漫画などなど 【家族】主人、子供の3人家族 【年齢】27歳